洗顔とクレンジングは毛穴効果なし!?最適な毛穴対策を紹介!

毛穴の詰まりが黒ずみの原因に…洗顔のやり方が重要!

 

洗顔とクレンジング

 

Oggi世代に入ると本格的な毛穴の悩みが当たり前のように出てきます(若い10代や20代でも毛穴の悩みはありますが…)。毛穴対策をしっかりしているかしていないかで、その人の印象は変わってきます。また、毛穴の悩みが原因で人と接すのが怖くなったり避けたくなる人もいらっしゃいます。このような不安を解消するためにも、今日から始めれる毛穴対策をしっかり学んで日ごろのスキンケアに取り入れていきましょう。

 

古い角質、メイクの汚れの落とし残し、ホコリが毛穴に蓄積していくと毛穴の詰まりに繋がっていきます。

 

毛穴の詰まりをそのままにしていくと、角栓が酸化していって黒ずみができてしまい目立つようになります。毛穴が詰まった状態が続いていくとアクネ菌が繁殖してニキビを作り出してしまいます。この負の連鎖を断ち切るためには、洗顔とクレンジングをしっかり行わなければなりません。そのため、ここで洗顔とクレンジングのやり方を見直してみましょう!(ヴァーナル石鹸の正しい使い方

 

洗顔の正しいやり方と注意点

 

泡立てネットを使う

 

  • 泡立てネットで大きくて弾力のある泡を作る
  • 力をいれず撫でるように泡で顔を洗う
  • すすぎ残しがないようにする(30回がベスト)
  • 酵素洗顔を取り入れると毛穴効果がUP!!

 

洗顔料と泡立てネットを用意します。肌に手を当てて擦ると摩擦が起きてしまい肌にダメージを与えてしまいます。それを防ぐために、少し水やぬるま湯で泡立てネットを塗らしてから泡立てを行います。泡立てネットを使うと大きくてきめ細かい泡が作り出せるメリットがあるから是非活用してください。

 

大きくて弾力のある立派にできた泡を顔にのせていきます。

 

このとき、人差し指と中指と薬指の3本の指を使って、力を入れすぎないよう泡の上を撫でるようにクルクルと円を描きながら優しく洗ってください。顔全体を洗い終わったら、ぬるま湯ですすぎます。落とし残しがないように最低20回、できれば30回はすすぐと良いですよ。クレンジングと違って洗顔は時間制限がありませんので、洗い残しがないように丁寧に洗ってくださいね。

 

面倒くさいからといって洗顔料をいきなり顔に当てて泡立てをする人がいますが、これはお肌に大きなダメージを与えてしまうので絶対にやめたほうがいいです。

 

正しい洗顔方法でやっても毛穴トラブルが続く場合は、酵素洗顔を取り入れるのをオススメします。酵素は余分な皮脂を落として肌を柔らかくしてくれる効果があります。一般的に販売されている酵素洗顔料は、肌に負担がかかりやすいというデメリットがありますので、週1回くらいのペースで取り入れるといいですよ。ちなみに、ヴァーナルが販売している酵素ウォッシュパウダーは毎日使っても大丈夫なように作られていますからオススメです。

【大流行中】洗顔ブラシを取り入れてみよう!6つのメリットと注意点

 

洗顔ブラシ

 

洗顔するにしても、その時の体調、気分、時間によって毎回同じクオリティーの洗顔をするのは正直難しいのも本音であります。仕事や育児で疲れきってクレンジング、洗顔が面倒に感じることもありますよね。そこでどんな時でも同じクオリティーを保たせることができるのが洗顔ブラシです。

 

ここでは洗顔ブラシのメリット、オススメの洗顔ブラシ、使用上の注意点をご紹介します♪

 

洗顔ブラシを使うメリット

 

ムラのない洗顔ができる

手で洗顔をすると、ちゃんと洗ったつもりでも洗い残しはどうしても出てきます。洗顔ブラシならムラなく顔全体を洗うことができるし、ブラシの1本1本が肌の凹凸に対応して、しっかり汚れを落としてくれます。

 

毛穴ケアにも最適

洗顔ブラシで毛穴の汚れも落とすことが可能になります。毛穴の汚れを取り除いていくことで毛穴が目立たなくなってきます。開いている毛穴が気になる人は是非取り入れてみてほしい♪毛穴ケアしたら必ず化粧水、保湿ケアをしてね。毛穴を引き締めて保湿するのがポイントですよ。

 

マッサージ効果もある

電動の洗顔ブラシにはタッピングヘッドやタッピングローラーの付属品が付いている商品もあります。洗顔でキレイになるだけでなくターンオーバー促進効果もあります。+αを加えてよりキレイな肌に持っていくことも可能になります!
※付属品は洗顔ブラシ全てに対応しているわけではないので、使用する製品によります。

 

肌がワントーンup!

毛穴の汚れを落としてくれるだけでなく、古い角質も落としてくれる優れものです。肌の環境を良くしてくれるから自然とくすみが解消されて肌がワントーン明るくなります。理想の三角形であるキメ細かい肌に導いてくれます。

 

浸透率up!

洗い残しがなく毛穴の中までキレイになれば、洗顔後の化粧水、美容液、クリームなど浸透率がupします。肌に汚れが残っていると化粧品の効果を半減させてしまいますが、障害物さなくなれば美容成分が肌の奥までしっかり送り届けることができます。洗顔後のケアも良くなるから良い事づくしですね♪

 

ゴシゴシ洗いを防ぐことができる

手で洗うと気になる汚れを落としたくなって、どうしてもゴシゴシ洗ってしまう時ってありますよね。肌に負担がかかるのがわかっていてもやっちゃう…なんてことも経験あるのではないでしょうか?そのNG行為を自然と防ぐことが出来るのが電動ブラシのメリットです。ゴシゴシ洗いがNGなら洗顔ブラシも一緒じゃないのかな…と思いやすいですが、洗顔ブラシは肌に負担がかからないようにしっかり設計されて作られているから心配ありません。女性に大人気商品として注目されてきています!